<   2015年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

育てて行く!

 毎度「 育てて行く 」のサンファーマーです。c0354549_16021899.jpeg

はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。
       
            ビジネス会員 第九講座 ( ちょっとだけ内容公開 )



         「 玄米アミノ酸微生物農法で農業生産を事業化すれば5年以内に10億円企業ができる! 」

「 農業生産が事業にならない理由がある。(1)トラブルが多くてむずかしい。(2)手間がかかりすぎて肉体的な限界がある。(3)収量が取れないか、また品質が揃わない。以上が主な理由である。日本の農業界はこの問題がいまだに何も解決されていない。成長産業になれない大きな原因でもある。玄米アミノ酸微生物農法はこの問題を解決できる技術を持っている。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )

 国はコメを必要としているのでしょうか?していません!国は、コメはいらないんです!30町歩もの面積を使い3000万円しか売り上げることしか出来ないコメ作りは国からしたら土地の有効利用とは考えてはいないでしょう。農地を国土と考えたときに、稼げない土地より稼げる土地の方が国土の有効利用といえるのではないでしょうか。そして国は、3年後には、減反政策をやめるでしょう。そして、自由競争になり価格は暴落し土地を手放さなければならなくなるのかもしれません。お米農家さんには、厳しい時代になってくるでしょう。

 でも、だからこそ「 今 」なんです。

 今が「 チャンス 」なんです。「 千載一遇 」のチャンスです。このタイミングに「 玄米アミノ酸微生物農法 」に関われたことは、超ラッキーとしかいいようがありません。でも、このタイミングだからこそ「 玄米アミノ酸微生物農法 」が生まれたのかもしれません。

 何はともあれ時代は「 玄米アミノ酸微生物農法 」を産み落としました。あとは、誰が育てて行くかです。私達といっしよに育ててくれる「 仲間 」が必要です。

         「 仲間 」になりませんか?

それでは「 育てて行く 」のサンファーマーでした。


 「 玄米アミノ酸微生物農法 」で栽培した作物を欲しいというお客様( 取引先、個人 )急増中です!ってな訳で「 玄米アミノ酸微生物農法 」作物を栽培していただける生産者さん急募中です!「 儲かる農業! 」を体験したいというあなたのからのコメントお待ちしております!

[PR]
by sunfarmer | 2015-08-31 05:34 | Comments(0)

最後のフロンティア!

 毎度「 最後のフロンティア 」のサンファーマーです。c0354549_07495690.jpeg

はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。
       
            ビジネス会員 第九講座 ( ちょっとだけ内容公開 )



         「 玄米アミノ酸微生物農法で農業生産を事業化すれば5年以内に10億円企業ができる! 」

「 農業生産が事業にならない理由がある。(1)トラブルが多くてむずかしい。(2)手間がかかりすぎて肉体的な限界がある。(3)収量が取れないか、また品質が揃わない。以上が主な理由である。日本の農業界はこの問題がいまだに何も解決されていない。成長産業になれない大きな原因でもある。玄米アミノ酸微生物農法はこの問題を解決できる技術を持っている。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )


 ビジネスを展開する上でインフラは、重要です。しかも、インフラは、お金がかかります。インフラがタダ同然なのは、農業だけです。工業ビジネスをやるには工場が必要です。工場建てるのにいくらかかります。農業ビジネスやるには農地が必要です。農地は年間ナン万円で借りることができます。こんな産業どこ探したってないですよ。

 塾長は、おっしゃいました。「 農業は、最後のフロンティアです。 」開拓され尽くしたビジネス業界の中で、唯一未開拓なのが農業界です。それは、既得権益がガチガチに牛耳ってきたおかげともいえます。そう意味では、農協さんありがとうです。そんな訳で、日本の産業の中でチャンスがあるのは、「 農業 」だけなんです。そのチャンスだらけの産業に挑む私は、なんてラッキーなんでしょう!

 みんなが農業は、ダメだダメだって言ってる今がチャンスなんです。このチャンス一緒にものにしましょうよ。でもね、気をつけて下さい。チャンスは
あっという間に逃げちゃいますからね。チャンスをつかむ人と逃がす人の違いは、「 行動 」するか否かです。

つまり、チャンスをつかむ人は行動する人です。

 でも、「 行動 」って何したらいいの?ってなりますよね。「 行動 」って「 人と会う事 」なんです。そこから、流れが変りだすんです。もし、流れを変えたいんだったら、私と会いましょうよ、塾長と会いましょうよ!それが、「 行動 」です。でも、会うといっても、直接会うということではなく、メールでもなんでもいいいからコミュニケーションをとるってことです。

 そこから、始まる「 何か 」が必ずあります。

 だって、私も「 そこ 」から始まったのですから!

みなさんからのコメント「 そこ 」は待ってま〜す。


それでは「 最後のフロンティア 」のサンファーマーでした。


 「 玄米アミノ酸微生物農法 」で栽培した作物を欲しいというお客様( 取引先、個人 )急増中です!ってな訳で「 玄米アミノ酸微生物農法 」作物を栽培していただける生産者さん急募中です!「 ホントの技術! 」を体験したいというあなたのからのコメントお待ちしております!

[PR]
by sunfarmer | 2015-08-30 07:51 | Comments(0)

ホントの技術!

 毎度「 ホントの技術 」のサンファーマーです。c0354549_20563647.gif

 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。

       
            ビジネス会員 第九講座 ( ちょっとだけ内容公開 )



         「 玄米アミノ酸微生物農法で農業生産を事業化すれば5年以内に10億円企業ができる! 」

「 農業生産が事業にならない理由がある。(1)トラブルが多くてむずかしい。(2)手間がかかりすぎて肉体的な限界がある。(3)収量が取れないか、また品質が揃わない。以上が主な理由である。日本の農業界はこの問題がいまだに何も解決されていない。成長産業になれない大きな原因でもある。玄米アミノ酸微生物農法はこの問題を解決できる技術を持っている。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )


 農地の価値がないのはなぜでしょうか? 価値あるものを作らないからです。

 農地をキャンバスに例えてみましょう! そのまっさらなキャンバスに誰が何を書くかで価値が違ってきます。ミレーが、「 落穂拾い 」を書いたらウン十億円です。でもタダの人が書いたらタダの落書きです。ここで、おもしろいのはキャンバスは一緒だっていうことです。

 農地の話に戻します。農地もこのキャンバスと一緒なんです。どんな農法でどんな人が作るのかで大きく変わってきます。「 玄米アミノ酸微生物農法 」で栽培名人が作れば、超一流の作物が採れるでしょう。なんとか農法って名のつくものは、名人級になる必要があると思います。

 でも、ソコが「 玄米アミノ酸微生物農法 」は、そんじょそこらの農法とは違うんです!

 農地さえあれば、栽培名人が作ろうが、タダの人が作ろうが超一流の作物が採れるんです。ウソだと思うでしょうけど、ホントだってば!

なぜなら、私、超一流の作物を栽培してますが、まだまだタダの人なんです!

タダの人でも出来るのが「 ホントの技術 」なんです! みなさんも、「 ホントの技術 」体験してみませんか?

 それでは「 ホントの技術 」のサンファーマーでした。


 「 玄米アミノ酸微生物農法 」で栽培した作物を欲しいというお客様( 取引先、個人 )急増中です!ってな訳で「 玄米アミノ酸微生物農法 」作物を栽培していただける生産者さん急募中です!「 ホントの技術! 」を体験したいというあなたのからのコメントお待ちしております!

[PR]
by sunfarmer | 2015-08-29 07:38 | Comments(0)

いろんな仕事!

 毎度「 いろんな仕事! 」のサンファーマーです。c0354549_21003664.jpeg

 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。

       
            ビジネス会員 第九講座 ( ちょっとだけ内容公開 )



         「 玄米アミノ酸微生物農法で農業生産を事業化すれば5年以内に10億円企業ができる! 」

「 農業生産が事業にならない理由がある。(1)トラブルが多くてむずかしい。(2)手間がかかりすぎて肉体的な限界がある。(3)収量が取れないか、また品質が揃わない。以上が主な理由である。日本の農業界はこの問題がいまだに何も解決されていない。成長産業になれない大きな原因でもある。玄米アミノ酸微生物農法はこの問題を解決できる技術を持っている。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )

 

 第九講座では、「 お金 」についてのお話がありました。ビジネスをやるからには、稼がなければいけません。「 お金 」がないと何も出来ません。経営者とサラリーマンの違いは、お金の使い方です。サラリーマンは、給料を好きに使うことが出来ますが、経営者は、そのお金を投資に回し、経営を存続させなければいけません。事業で得た「 お金 」は、自分のお金ではないのです!ココはしっかり肝に銘じます。

ここで「 玄米アミノ酸微生物農法 」で出来る仕事を考えて見ましょう。

・ 自分で栽培して付加価値の高い作物の販売
・ 自分のグループの生産者から作物を買い取り販売
・ 「 玄米アミノ酸微生物農法 」に参加される方への指導
・ 「 玄米アミノ酸微生物農法 」に参加される方へのぼかし販売
・ 「 玄米アミノ酸微生物農法 」に参加される方への資材販売
・ 6次産業化してプレミアム商品の開発、販売
・ まだまだいっぱいあります

 これは、今の時点で考えられる仕事です、資金が出来たらもっともっと出来る仕事は多くなります。こんなに幅のある仕事ってないですよね。普通は、物を仕入れて販売するくらいでしょ。

 可能性感じますね〜!

でも可能性を叶えるのは、私達「 人の力 」です!

「 玄米アミノ酸微生物農法 」を志す方々と共に力を合わせて、一日も早く、この農法を「 超一流ブランド 」に作り上げましょう!

そのためにも「 伝える 」お役目 全うしていきます!
 
 それでは「 いろんな仕事! 」のサンファーマーでした。


 「 玄米アミノ酸微生物農法 」で栽培した作物を欲しいというお客様( 取引先、個人 )急増中です!ってな訳で「 玄米アミノ酸微生物農法 」作物を栽培していただける生産者さん急募中です!「 今を変えたい! 」というあなたのからのコメントお待ちしております!


[PR]
by sunfarmer | 2015-08-28 05:27 | Comments(0)

すべてはゼロから!

毎度「 すべてはゼロから 」のサンファーマーです。c0354549_16425559.jpeg

 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。


     ビジネス会員 第八講座 ( ちょっとだけ内容公開 )



         「 玄米アミノ酸微生物農法の商品価値を高める方法 マーケティングの目的 」

「 セミナーも8回目になり山場を迎えている。マーケティングの2回目を学習した。マーケティングは経営の基本である。流通業ではマーケティングを知らないと経営はできない。マーケティングとは何かを理解することが大切なのである。次に農業事業の計算方法についての話をした。農業で採算を語られることはまずない。計算方式のスタンダードがないのである。そのため、すべての農業関連業者は土地という資産を担保にしながら、少ない利益を奪い合う状態になっている。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )

 マーケティングにおいて、常に重要なのは、「 すべてはゼロから! 」です。何をするにもそうです。お客様に、商品を伝える場合、仲間に栽培法を伝える場合すべてです。


「 分かってるでしょ! 」


いかんいかん!これが一番いけないのです!


 塾長の会社でも、新人の方にはゼロから指導されるそうです、「 そんなこと、言わなくても分かってるでしょ! 」なんて指導は、されないそうです。そして、最終的には、高みに導くというやり方です。入り口が、カンタンでいつの間にか出口は、高い所に来ちゃってたって「 農業経営者育成塾 」のパターンと一緒なんです。さすがです!

 テレビショッピングなんかもくり返しくり返しゼロから説明してるでしょ。「 うちの商品の良さは、もうみなさんお分かりでしょ。 」なんて説明は、しませんよね。「 「 玄米アミノ酸微生物農法 」で栽培した作物なんだから、美味いに決まってるでしょ、だから買ってよ。 」なんて伝え方したら、お客様はチンプンカンプンそしてプンプンになっちゃいますよね!

 伝える基本は「 すべてはゼロから! 」です。お客様、社員、仲間、子供、家族すべてです。これが出来るようになれば、すべてがスムーズに動き出しますよね。そして、すべてはゼロからには、相手に伝わるようにという配慮があります。自分は、分かっているからではないのです。


   情けためならず


 相手に対する配慮もある意味「 情け 」なのかもしれません。だとしたら必ず自分に返ってきます。どんどんどんどん「 情け 」を掛けて行きましょう!どんどんどんどん返ってきますよ。それが出来たら、ビジネス大成功!おまけに人生まで大成功だね!

それでは「 すべてはゼロから 」のサンファーマーでした。

 「 玄米アミノ酸微生物農法 」で栽培した作物を欲しいというお客様( 取引先、個人 )急増中です!ってな訳で「 玄米アミノ酸微生物農法 」作物を栽培していただける生産者さん急募中です!「 今を変えたい! 」というあなたのからのコメントお待ちしております!

[PR]
by sunfarmer | 2015-08-27 08:14 | Comments(0)

みんな求めてる!

毎度「 みんな求めてる! 」のサンファーマーです。c0354549_07402925.jpeg

 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。


     ビジネス会員 第八講座 ( ちょっとだけ内容公開 )



         「 玄米アミノ酸微生物農法の商品価値を高める方法 マーケティングの目的 」

「 セミナーも8回目になり山場を迎えている。マーケティングの2回目を学習した。マーケティングは経営の基本である。流通業ではマーケティングを知らないと経営はできない。マーケティングとは何かを理解することが大切なのである。次に農業事業の計算方法についての話をした。農業で採算を語られることはまずない。計算方式のスタンダードがないのである。そのため、すべての農業関連業者は土地という資産を担保にしながら、少ない利益を奪い合う状態になっている。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )



第八講座の中で塾長がマーケティングを考える上でとっても大事なことを教えて下さいました。それは・・・

「 人間は、自分の問題以外興味を持たない! 」ってことです

ココはホント大事です。私達は、「 玄米アミノ酸微生物農法 」「 最も付加価値の高い 」作物を栽培します。

 すると、どうしても「 これってスゴイでしょ! 」「 言わなくてもこのスゴさわかるでしょ! 」ってなっちゃいます。

 でもこれは、マーケティングをやる上で最もNGなんです。だって、相手の方は興味がないんです、分からないんです。だからこそ、自分の情熱をぶつける前に、相手の方は、分からないんだということをしっかりと認識しなければなりません。やはり、ココでも相手のことを考えるのです。

「 人間は、自分の問題以外興味を持たない! 」からこそ「 相手の問題興味を持つ 」んです。すると、そこにマーケットニーズが見えてきます。

 私も、そうなんですが、ついつい「 玄米アミノ酸微生物農法 」ってスゴイでしょってなっちゃいます。でも、ここをぐっと我慢して、相手の思いを受け止めて、それから自分の思いを伝えていくのが大切です。

う〜ん! 今、考えています。全国の野菜を求める方々のことを考えています。相手の立場で考えています。 う〜ん!う〜ん!・・・


ピンポ〜ン! マーケットニーズが見えてきた!

やっぱり、みなさんめっちゃ美味しくて健康的で自然派の野菜求めていますよね。

どんどん求めて下さい。必ず応えます。全国の仲間とスクラム組んで応えていきま〜す!

 それでは「 みんな求めてる 」のサンファーマーでした。

[PR]
by sunfarmer | 2015-08-26 07:41 | Comments(0)

相手の立場!

毎度「 相手の立場! 」のサンファーマーです。c0354549_10473129.jpeg

 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。


     ビジネス会員 第八講座 ( ちょっとだけ内容公開 )



         「 玄米アミノ酸微生物農法の商品価値を高める方法 マーケティングの目的 」

「 セミナーも8回目になり山場を迎えている。マーケティングの2回目を学習した。マーケティングは経営の基本である。流通業ではマーケティングを知らないと経営はできない。マーケティングとは何かを理解することが大切なのである。次に農業事業の計算方法についての話をした。農業で採算を語られることはまずない。計算方式のスタンダードがないのである。そのため、すべての農業関連業者は土地という資産を担保にしながら、少ない利益を奪い合う状態になっている。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )


 第八講座は「 マーケティングとは何のために必要なのか。 」を考えました。ビジネスは決して一人では出来ません。「 仲間 」が必要です。しかし、仲間なら誰でもいい訳ではありません。ビジネスを成功させるためには、一緒に栽培してくれる仲間、仕入先、売り先を選択しなければなりません。その選択のためのマーケティングでもあります。マーケティングには、そういう側面もあることを理解しなければなりません。

 先日、「 農業経営者育成塾 」のパートナー会員の方から、お電話をいただきました。初めて、お話したのですが、同じ「 農業経営者育成塾 」で学んできた仲間ですから、すぐに打ち解けて楽しくお話が出来ました。その方は、関西の大都市の中心部で、飲食店を経営されている方で、都市部での農業経営のやり方を模索されていました。お互いに、都市部での農業経営のやり方について考えました。詳しい内容は書きませんが、それに対する具体案が出てきたんです。それが、正しいのかどうかは分かりません。でも、具体案が出たことに意味を感じました。

 私は、サラリーマンとして農業に、携わっています。その方は、大都市の中心部で、飲食店を経営されています。全く、違う環境下ですので分からないのが当然です。でも、考えました。「 相手の立場 」で考えました。すると、具体案が出てきたんです。そして、この「 相手の立場 」で考えることが、ビジネスの成功への大きなポイントであることが分かりました。

 でも、うれしいですね。「 農業経営者育成塾 」の仲間とお話ができるなんて!将来は、その仲間たちと全国展開しながら、ブランド作りをしていくんですからね。

「 農業経営者育成塾 」の仲間のみなさ〜ん!これからも、ヨロシクお願いしま〜す!

それでは「 相手の立場! 」のサンファーマーでした。

[PR]
by sunfarmer | 2015-08-25 07:59 | Comments(0)

集客の方法!

毎度「 集客の方法! 」のサンファーマーです。c0354549_21230380.jpg
 
 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。


     ビジネス会員 第八講座 ( ちょっとだけ内容公開 )

         「 玄米アミノ酸微生物農法の商品価値を高める方法 マーケティングの目的 」

「 セミナーも8回目になり山場を迎えている。マーケティングの2回目を学習した。マーケティングは経営の基本である。流通業ではマーケティングを知らないと経営はできない。マーケティングとは何かを理解することが大切なのである。次に農業事業の計算方法についての話をした。農業で採算を語られることはまずない。計算方式のスタンダードがないのである。そのため、すべての農業関連業者は土地という資産を担保にしながら、少ない利益を奪い合う状態になっている。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )

 第八講座では、マーケティングおいての集客の方法をより具体的にお話いただきました。

 方法の前に、考えなければいけないのが、どうやって集客するのかということです。ビジネスをやるうえで大切な物のひとつとして「 顧客リスト 」があります。ある意味これを作るまでが大変なんです。
 

でも、今はゼロです。これから、作っていきます!

 そのための方法として、インターネット、ダイレクトメール、ファックスDM、フリーペーパー、マスコミ、専門誌、新聞の地方版、行政の広報などがあります。お金をかけない方法としては、地域を限定することがポイントです。例えば、地域限定のフリーペーパーや新聞の地方版や地域限定でファックスDMを使うことが有効です。このようにマーケティングの選択をする時に、一番大事なことは、「 情報としての価値 」です。

 で、ここで問題なのが相手に「 情報としての価値 」を思わせなければいけません。情報としての価値のないものを思わせたら、それは詐欺です。でも、「 玄米アミノ酸微生物農法 」の情報は価値あるものです。しかし、いくら「 玄米アミノ酸微生物農法 」の情報は価値あるものだとしても、相手に価値ある情報だと思ってもらえなかったら、全く広がりません。ココが実に難しい!この部分でも「 感情のコントロール 」になってきますね。

 だから、いろんな集客の方法試してみようと思っています。そして、「 玄米アミノ酸微生物農法 」を志す、みなさんには、惜しみなく発表していきますので、みんなでハッピーになりましょう!

 でも、集客の方法でもう一つ大事な方法があります!それは・・・

   
   運!ツキ!

 意外にこれって、大事ですよ〜! えっ!どうすればいいかって? 「 自分は、運がいい!自分はツイてる! 」って思えばいいんですよ。
だって、私いつもそう思っているから、運がいいんですよ!ツイてるんですよ!

 私は、単純だからそう考えて生きています。でもね、「 集客 」って、客を集めるって書くでしょ。だったら、自分のことを運が悪い!ツイてない!っていってる人より自分のことを運がいい!ツイてる!っていってる人の方にお客様は集まってくるんじゃないですか。

これからも、「 たいよう農家 サンファーマー 」は、運!ツキ!大事にしていきま〜す!

それでは」「 集客の方法! 」のサンファーマーでした。

[PR]
by sunfarmer | 2015-08-24 05:37 | Comments(0)

玄米アミノ酸微生物農法 いきまーす!

毎度「 玄米アミノ酸微生物農法 いきまーす! 」のサンファーマーです。c0354549_21472965.jpg
 
はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。


     ビジネス会員 第七講座 ( ちょっとだけ内容公開 )

         「 マーケティングの基本 」

「 ビジネスをやったことない方にとってマーケティングは聞き慣れない言葉である。一念発起してビジネスを始めました。そこで問題にぶつかる。どうやってお客様を集めればいいのか…。問題にぶつかって始めて学習をするという方は少なくないのである。お客様がいなければビジネスは成立しないことは当然なことなのにである。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )

 
 塾長がマーケットニーズについてお話されました。

「 私達が、子供に頃は、「 自動車 」が、憧れでした。自動車があれば、好きな時間に、好きな場所へ移動することが出来る。とても便利だ。みんな、その自動車を所有するためにがんばりました。「 テレビ 」もそうでした。ラジオは、音だけだが、テレビは映像が見れる。たくさんの情報が見れる。家族団らんを楽しむことが出来る。そして、それを所有するためにがんばりました。でも、今は、どうです!家庭で所有する自動車は、2台、3台は、当たり前。中古車も、あふれている。そこに、ニーズはありません。テレビもそうです。4Kテレビが、出てきてもだから何なの。つまり、ニーズがないんです。もし、ニーズが生まれるなら、まったく新しい物が出てきたときに、ニーズは、生まれるんです。

 このことからも分かるんですが。自動車業界もテレビ業界も成長カーブで見れば、成熟期です。もっと、いうなら衰退期かも、つまりニーズがないんです。

 では、農業界には、ニーズはあるのでしょうか?

ニーズは時代性です。戦後から現在にかけて、質より量という考えで、慣行農法全盛でした。しかし、高齢化したこの国には、もう量ではありません。

そして、健康志向は、益々高まりをみせるでしょう。

 だからこそ、求められているのは、ズバリ「 質 」です。

 農業界にも「 質 」を産み出す全く新しい物が出たときに、ニーズは、生まれます!


うん?ってことは、いよいよ出番ですか!


「 玄米アミノ酸微生物農法 」発進!いきま〜す!


 それでは「 玄米アミノ酸微生物農法 いきまーす! 」のサンファーマーでした。

[PR]
by sunfarmer | 2015-08-23 08:15 | Comments(0)

やっぱりマーケティング!

 毎度「 やっぱりマーケティング! 」のサンファーマーです。c0354549_22352621.jpeg

 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。


     ビジネス会員 第七講座 ( ちょっとだけ内容公開 )

         「 マーケティングの基本 」

「 ビジネスをやったことない方にとってマーケティングは聞き慣れない言葉である。一念発起してビジネスを始めました。そこで問題にぶつかる。どうやってお客様を集めればいいのか…。問題にぶつかって始めて学習をするという方は少なくないのである。お客様がいなければビジネスは成立しないことは当然なことなのにである。・・・」( このあとためになる話が続くのです! )



 マーケティング関する書物は、書店に行けば山ほどあります。それは、「 お金 」になるからです。一番、みなさんが興味があるところなんですね。でも、同時に、一番お金がかかる部分なんです。

 だからこそ、いかに低コストで集客できるかが、マーケティングのポイントです。「 農業経営者育成塾 」では、ココを徹底的に学びます。

 大きな会社は、新聞折り込みやCMなどの広告宣伝という莫大なコストをかけて集客します。しかし、我々には、そんな資金は、ありません。

 ですから、「 知恵 」を絞るしかありません。もしくは、低コストで集客できる「 技術 」を学ぶしかありません。

 でも、私達は、ツイテいます。その「 知恵 」と「 技術 」を塾長から、吸収する事が出来るのです。

 広告という見えない相手に、アプローチするのではなく、見える相手にアプローチするのです。見える相手とは、「 玄米アミノ酸微生物農法 」で栽培した作物を欲しがる相手です。つまりは、「 お客様目線 」です。

 よくあるケースですが、こだわっていい作物が出来たとしても、それを欲しがる相手にたどり着かなければ、ただの自己満足に終わっちゃいます。

 だからこそ、生産者としてでなく、経営者としてのマインドが必要なんです。私達は、ココにフォーカスして集客します。無駄なことをやってるヒマはありません。

 私達は、「 最も付加価値の高い作物 」を手にしました。後は、マーケティングです。

 この、一番難しい部分をクリアできれば、間違いなく「 成功 」できます。

 よ〜し!無い知恵しぼってマーケティング深めていくぞ〜!

 それでは「 やっぱりマーケティング! 」のサンファーマーでした。

[PR]
by sunfarmer | 2015-08-22 05:47 | Comments(0)