お金となかよし!

 毎度「 お金となかよし! 」サンファーマーです。c0354549_04410526.jpeg 
 
 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。
私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員 2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。

現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが
中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。

 これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。


   ビジネス会員 第二講座 ( ちょっとだけ内容公開 ) 

経営の基本と経営資金  社会的な信用を得る方法( 金融機関対策 )

「 事業経営にとってお金は血液である。血液が汚れたり、少なくなったりすると死ぬ。事業のすべての結果はお金に出てくる。そのためにケチればいいと考える人もいれば多ければ儲けと考えて相手を蹴落としたりワナにはめたりする人も出てくる。・・・ 」( この後ためになる話が続くのです! )

 「 生きていくためにはお金はとても重要です。得たお金をどのように有効活用できるのかが大きなポイントです。お金を稼ぐことは自立を意味します。稼ぐことができるようになるまでのプロセスがとても重要です。そのお金を稼ぐために何を学習したのか、それが経営の基本になります。学習した方法が間違っていなければ資金の調達は難しくなくなります。 」塾長の言葉です。


 ビジネス会員 第二講座の中で塾長は「 事業のお金と生活資金には根本的な違いがあるんです。お金に対する習慣と考え方を変える必要があります。 」とおっしゃいました。これから事業を始める私達にとって一番分からないそして一番大事な「 お金 」の話に入っていきます。

 この事業のお金と生活資金との違いとは、「 お金 」の意味が根本的に違うということです。極端にいえばお札の種類を変えてもいいというぐらい違うということです。普通はお金は使うものとしての認識があります。でも、事業においてのお金は表現の一部であり銀行の評価、税務署の評価であるということです。

 ビジネス会員 第二講座のタイトルにある「 社会的な信用を得る方法 」こそが事業においてのお金なんです。つまりビジネスにおいての社会的信用はお金によって得られるということです。

 だからといってお金をたくさん持っていればいいのかというと、それは違います。いかにお金に対してシビアでしっかりとした考えを持っているかということが大事なんです。つまりお金のコントロールが出来ているのか否かが銀行にとっての信用度なんです。

 ビジネスにとっての社会的信用は、例えば朝早くから近所のゴミ拾いをしてるとかいわゆる善行をしてるとかじゃないんです。銀行が見ているのはその経営者の人柄ではなく、貸したお金をきちんと返してくれるのかっていうとこだけなんです。まぁ、ある意味分かりやすいですよね。

 ということは、お金にルーズなのかシビアなのかで評価が変わってくるということです。几帳面だからとか、しっかりしてるからとかじゃなくお金( 金融機関 )を味方にするためと思えばきちんとやれるでしょ!

    そうです!お金となかよしになれるんです。

なかよしになる秘訣は相手を好きになること、そうお金を好きになりましょう!

お金となかよしになりたい方からのコメントお待ちしていま〜す。

  それでは「 お金となかよし! 」サンファーマーでした。

[PR]
by sunfarmer | 2015-05-21 05:19 | Comments(0)


<< 3つのお金! 自主性の種! >>