お金の科学!

毎度「 お金の科学! 」のサンファーマーです。c0354549_00575537.jpg
 
 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。
 
 私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員 2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。

 現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが
中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。

 これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。


   ビジネス会員 第二講座 ( ちょっとだけ内容公開 ) 

経営の基本と経営資金  社会的な信用を得る方法( 金融機関対策 )

「 事業経営にとってお金は血液である。血液が汚れたり、少なくなったりすると死ぬ。事業のすべての結果はお金に出てくる。そのためにケチればいいと考える人もいれば多ければ儲けと考えて相手を蹴落としたりワナにはめたりする人も出てくる。・・・ 」( この後ためになる話が続くのです! )

 「 生きていくためにはお金はとても重要です。得たお金をどのように有効活用できるのかが大きなポイントです。お金を稼ぐことは自立を意味します。稼ぐことができるようになるまでのプロセスがとても重要です。そのお金を稼ぐために何を学習したのか、それが経営の基本になります。学習した方法が間違っていなければ資金の調達は難しくなくなります。 」塾長の言葉です。


 「 お金は生み出さなければなりません。そのためには「 お金を生み出す仕組みづくり 」が大切です。 」と塾長がおっしゃいました。具体例をいくつかおしえていただきましたが、おどろくべき内容でした。そこにはあえてふれませんが、これから仲間になってくださる方にはすべてをお伝えします。

 では、ここで「 お金を生み出す 」という部分にフォーカスしてみようと思います。塾長オススメの人物のひとりジェームス スキナー氏の著書「 お金の科学 」の中に  

ビジネス(  )は、競争マインドではなく「 創造 」マインドによって作られる

というものがあります。

 お金は奪い合うものではなく、人が求める価値を作り出し提供することにより、その対価として自分も豊かになるということです。そして最も大きい財産は今までなかった新しい商品、サービス、市場を作り出すことで得られるということです。お金を奪い合う「 競争マインド 」は限りがあるからこその奪い合いです。でも「 創造マインド 」には限りがありません。だって人間のイメージなんですから無限の可能性なんです。

 私は「 お金の科学 」を読み「 玄米アミノ酸微生物農法 」は必ず成功すると確信しました。なぜなら、「 玄米アミノ酸微生物農法 」【 酵素の力で微生物を利用し無化学肥料、無農薬の最も付加価値の高い作物を作る。 】は新しい商品です。「 玄米アミノ酸微生物農法 」【 酵素の力で微生物を利用し無化学肥料、無農薬の最も付加価値の高い作物を作る。 】には新しいサービスがあります。「 玄米アミノ酸微生物農法 」【 酵素の力で微生物を利用し無化学肥料、無農薬の最も付加価値の高い作物を作る。 】こそが新しい市場です。

 そして挑むステージは、独占既得権益に創造マインドを奪われた疲弊した場所です。これは、間違いなく大ヒットしますね。さらに救世主になる可能性を秘めてる。農業界における創造マインドの集結が「 玄米アミノ酸微生物農法 」なんです。

 ワクワクしますね〜!シビレますね〜!創造マインドビンビンです!

創造マインドビンビンな方からのコメントお待ちしてま〜す。

それでは「 お金の科学! 」のサンファーマーでした。

[PR]
by sunfarmer | 2015-05-25 04:35 | Comments(0)


<< お金を好きになろうと思う! 価値を考える習慣! >>