一億円の使い方!

 毎度「 一億円の使い方 」のサンファーマーです。c0354549_17193983.jpeg
 
 はじめての方に向けてプレゼンテーション第2弾の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』は、1段階:ビジネス立志会員 2段階:ビジネス会員 3段階:パートナー会員 4段階:オーナー会員 この4つのステップで経営者に成長できる仕組みです。現在、私は2段階のビジネス会員です。塾長からの直接個人指導で、電話でのやりとりが中心です。ビジネス会員の講座は全12回に渡ります。
 これから「 仲間づくり 」を進めていくうえで私たちが何を学び何を志しているのかを理解していただきたくプレゼンテーション第2弾として公開します。より現実化してきたプレゼンテーションとして読んでいただければ幸いです。


   ビジネス会員 第三講座 ( ちょっとだけ内容公開 ) 

玄米アミノ酸微生物農法を事業にする方法

「 3回目の講座はセミナーの山場といっていいものである。20人のグループを作り、利益1億円を目標とする。これはビジネス会員の経営目標として塾長が目安としているものである。 ・・・ 」( この後ためになる話が続くのです! )

 「 イメージを具現化するためにも3回目の講座はもっとも大切なものと言えます。ビジネスプランを作る時に一番重要なのは結果からの逆算です。自分は農業を通してどういう事業をしたいのか具体化しなければいけません。栽培面積、栽培作物、販売先等をまずは明確にします。そのうえで売り上げ、利益等を明確にします。そして自分のビジネスプランを作り上げましょう。  」塾長の言葉です。

   

  12 どうすれば1億円にたどり着けるか

    

 育成塾の学習にこそ、その答えがある。その事を理解しひたすら学習を行う。知識を高めるのではな 実学を高める。迷う事なくまっすぐと。その力を身につければ人もお金もついてくる。人の力を借りて仲間といっしょに作り上げていく。自分を磨けばその輝きに人は集まる。農業経営者として成功すると脳に認識させ具体化しこれからの9ヶ月を目標達成にフォーカスしすべての情報をインプットしていく。この最高レベルの農法と経営法をただひたすら真っすぐに学習し吸収していけば1億円にたどり着ける。


  


   感情キャッチコピー


   自分のための一億円。

      それはしい一億円!

    みんなのための一億円。

     それはかな一億円!


 


  私がこの感情キャッチコピーで言いたいのは「 一億円の使い方! 」です。ビジネス会員の経営目標とする基準は、グループ20名、20ヘクタールの耕地で年収一億円です。


 これ聞いてどう思います? 農業なめてる!そんなに儲かるはずはない! そう思いますか。


私は 出来るとしか思えません!でも脳天気に思ってる訳ではありません。ちゃんとした根拠があるんです。


 塾長の言葉に「 いつでも自由自在に活用できるビジネスモデルの構築をするのである。これさえあれば農業では大成功できる。根拠がある。このようにして農業事業に取り組している個人、農業法人、企業は0に等しいからである。なぜ0に等しいのか。誰も考えなかったからである。玄米アミノ酸微生物農法の農業経営者育成塾が開講して、始めて可能になったのである。たぶん一人勝ちになるだろうと思う。 」というものがあります。


  これが根拠です!この仕組みを武器に戦う私達は勝てるのです!

  


 だから、私にはすでに一億円があるんです。もちろんまだ一円も稼いでいませんけどイメージとしてあるんです。だからどうしたら一億円にたどり着けるかよりもその一億円をどう使うかを考えています。バカでしょう!バカでもいいんです。


 私はバカだから、一億円は自分のためだけには使いません。もちろん、家を買ったり車を買ったりはしますよ。でも独り占めしないってことです。みんなのために使いたいんです。「 ご縁 」のあった仲間達のために使いたいんです。たぶん独り占めしたら競争マインドでそのうちなくなります。みんなのために使ったら創造マインドでどんどん広がります。


 独り占めの競争マインドはそのうちゼロになるでしょう。みんなのための創造マインドは10億円にも100億円にも広がるでしょう。


   うん!?俺って意外にバカじゃないかも!


 それでは「 一億円の使い方 」のサンファーマーでした。


[PR]
by sunfarmer | 2015-06-22 04:36 | Comments(0)


<< メンターの必要性! 取引先が次からに! >>