楽しくなれば楽できる!を学んじゃえ!

毎度「 楽しくなれば楽できる!を学んじゃえ! 」のサンファーマーです。 c0354549_07595778.jpeg
はじめての方に向けて「 ニュースレターで学んじゃえ! 」の説明をしたいと思います。私が学んでいる『 農業経営者育成塾 』の塾長である神保信一氏が毎月発行されている「 楽して儲かる農業み〜つけた 」 ニュースレターの記事から、インスパイアされた内容を綴っていきます。新時代の農業を志すみなさんに読んでいただければ幸いです。


  「 ニュースレターで学んじゃえ! 」

   楽しくなれば楽できる


 ある人からメールをいただいた。楽して儲かる農業なんて存在しない。名前を変えてみてはどうかというのである。生産者からすると、当然の事である。苦労して手をかけて育てる。天候によって被害を受ける。虫も害もある。次から次に困難が待ち受ける。やっと収穫できたと思ったら豊作貧乏だった。これのくり返しだからである。楽して儲かるなんてあり得ないと思うのも当然である。では楽して儲かる農業はないのか。

 どう思われますか。私は楽して利益を出している人をたくさん知っている。その人は何を使っているのか。道具が違うのである。道具と言っても機械ではない。体でもない。知恵である。誤解があるといけないので言っておく。私にメールをくれた方が、知恵がないという意味では断じてない。この所をお伝えしたいのでテーマにしたのである。

 農業に限らず、なぜ仕事が大変になるのかわかっていますか。その理由は以外な所にある。楽しくないと大変になるのである。楽するとは体が楽という意味もあるが、「楽しむ」という意味が含まれている。

 農業を楽しくするにはどうすればいいのだろうか。楽しいなんて考えた事もない。次から次に仕事をやるだけだ。それがいけないのである。ただ仕事をやったっていい結果なんて出るはずがない。楽しんでやるからこそ、いい結果につながるのである。
 例えばぼかしを例にとってみよう。ぼかしは肥料になる。追肥にもなる。液肥にもできる。液肥の作り方は次回号で詳しくお伝えしたいと思う。コストは低くなるし、効果は絶大になる。自分の畑に合ったものができる。
 それを畑にまいた。結果が目に見えて違ってきた。楽しくなる。もう少し工夫をしてみよう。さらに楽しくなる。収穫した。すばらしい味のものができた。お客さんから喜びの声をいっぱいいただいた。さらに楽しくなる。もう重い荷物の苦労はどこかへ飛んでいってしまった。しかし、大変と思った瞬間にまた重い荷物は背中にのしかかる。大変になる。
  みなさんはどちらがいいですか。このように問いかけると必ず楽しい方がいいという答えが返ってくる。そしたら楽しめばいいじゃないですか。楽しくするのは他人じゃない。自分自身である。ここを忘れてはいけないのである。成功者は例外なく苦労を苦労と思わずに楽しんでいる。だから成功するのである。

 ではどうすれば楽しくなるのか。それは知恵を使う事なのである。自分にしかできない方法を見つけ出す。「げんまいアミノ酸」という情報誌はそのヒントである。ヒントを足がかりにして、自分で工夫して、楽しさを見つけ出す。そうすると楽して儲かる農業が見つけられるのである。楽しさを発見するまでやってみましょう。一度発見したら、さらに発見したくなる。それが「楽」なのである。



 静岡農業技術支援協同組合 発行 「 楽して儲かる農業み〜つけた 」 ニュースレター 2005年4月号より


 私は「 玄米アミノ酸微生物農法 」を楽しんでいます。だからなんの苦労もありません。「 知恵 」を使うことの重要性が分かってからは尚更苦労はありません。かといって私に「 知恵 」が備わった訳ではありません。知恵のあるひとから知恵をお借りする術を学びました。そうしているとそのうち知恵は備わってくるものです。

 
 とにかく楽しみます

楽しんで、楽しんで、楽しみまくります!


 そうすれば仕事は益々楽しくなるでしょう!益々うまくいくでしょう!

 そして私が選択した「 玄米アミノ酸アミノ酸微生物農法 」には「 楽しさ 」が詰まっています。まだ世に出たばかりの新しい農法を広めて行くという「 楽しさ 」が詰まっています。そしてこの微生物を使った農法にはハイレベルの各業界の方々が興味を示すでしょう。つまり「 楽しさ 」の広がりがハンパないのです。いままで何十年もの間主流であった「 慣行農法 」には、この「 楽しさ 」はあるのでしょうか。

 
 これから「 玄米アミノ酸微生物農法 」はドンドン楽しくなっていきます。


 さぁさぁ!みなさんご一緒に楽しい農法はじめませんか〜!


「 楽しさ 」確約で〜す!



 それでは「 楽しくなれば楽できる!を学んじゃえ! 」のサンファーマーでした。 

  「 玄米アミノ酸微生物農法 」で栽培した作物を欲しいというお客様( 取引先、個人 )急増中です!ってな訳で「 玄米アミノ酸微生物農法 」作物を栽培していただける生産者さん急募中です!「 儲かる農業! 」を体験したいというあなたのからのコメントお待ちしております!

[PR]
by sunfarmer | 2016-01-20 08:00 | Comments(2)
Commented by suhara at 2016-01-20 23:50 x
知恵を借りる!いいですね。
知恵を付けることはもちろん大切ですが、それまでは借りるのはすごい近道になりますね。
楽しみながら仕事をやれたら本当幸せですよね!
Commented by sunfarmer at 2016-01-21 00:02
知恵を借りる!知恵を付ける!知恵を分け合う!

知恵を借りれる人がいる!知恵を付ける学習がある!知恵を共有出来る仲間かいる!

こんなラッキーなやつらはなかなかいませんよね!お互いのラッキーに乾杯??✨??


<< 固定観念を捨てましょう!を学ん... わずか1枚の紙とペンで宝物が得... >>